部屋の印象を簡単に変えれるカーペットの面白い情報を解説

Rug mat

ラグと反対色相の家具による部屋のおしゃれ

ラグをメインとして部屋をコーディネートする時は、部屋に置くソファと家具の色をラグとは反対色相にすることで、部屋の印象を変えることができます。反対色相は、色相環によると真反対にあたる色になりますが、類似色による部屋のコーディネートより難しいとされます。なぜなら、ラグとは反対色相のソファや家具を置いても鮮やかさと暗さがバラバラだと、まとまりがなくなるからです。
そのため、ラグと反対色相のソファと家具を置く際は、ラグと同じ鮮やかさと暗さを持つ色合いを選ぶのが最大のポイントとなります。ちなみに、赤と青緑、青とオレンジ、赤紫と緑、が主な反対色相となりますが、上手く同じトーンの色を組み合わせることでまとまり感が出ます。そのため、反対色相による部屋のコーディネートを行う際は、ラグとソファは明るい色合いを選ぶと思い通りにコーディネートしやすくなります。
明度が高めのオレンジのソファと青のラグを組み合わせれば、華やかな印象を放つ部屋となります。他にも、黄色のラグと青のソファや家具を組み合わせれば、それぞれの色が目立ちつつお洒落な感じの部屋にすることができます。ラグとソファによる部屋をコーディネートする際は、反対色相は類似色より部屋を上手くおしゃれするための難易度が高い傾向にあります。

コンテンツ

失敗しないラグの選び方

ラグにはいくつかのサイズがありますが、敷く場所のサイズをしっかり測ってから購入するようにしましょう。まず、130×…

ラグで模様替えを楽しもう

部屋の模様替えをしようと思いついた時、まずはどこから手をつけますか?一人で模様替えをしようとすると大変ですし、部屋…

類似色によるラグでの部屋のコーディネート

ラグを敷いて部屋をコーディネートする際は、部屋内に置く家具をラグと同じ色にすることで統一感のある部屋にすることがで…

ラグと反対色相の家具による部屋のおしゃれ

ラグをメインとして部屋をコーディネートする時は、部屋に置くソファと家具の色をラグとは反対色相にすることで、部屋の印…